Tag Archives: VisualStudio

[VisualStudioでμITRON]HelloWorldプログラムを作成する

2012年10月21日 (カテゴリ: C, ITRON:, )

前回はμITRONの実装のひとつであるHOS(Hyper Operating System)をダウンロードし、 カーネルのライブラリを作成しました。 Visual Studioで実行可能なμItronの環境を構築する 今回はこのライブラリを使用して、μITRON環境下でHelloWorldを表示させるプログラムを作成します。 今回作成するプロジェクトのフォルダ構成 作業に入る前に、今回の説明の前提を説明しておきます。 まず、前回書いたカーネルのライブラリは準備が出来ているものとします。 Visual Studioで実行可能なμItronの環境を構築する 今回作成するプロジェクトは、以下のフォル…


続きを読む

「未解決の外部シンボル __imp__timeSetEvent@20 が関数 xxxx で参照されました。」エラーの対処法

2012年10月20日 (カテゴリ: 未分類:)

Win32APIのタイマーを使用したプログラムをコンパイルすると以下のエラーが出る場合があります。 未解決の外部シンボル __imp__timeSetEvent@20 が関数 xxxx で参照されました。 英語環境だと以下のメッセージになります。 error LNK2019: unresolved external symbol __imp__timeSetEvent@20 referenced in function xxxx これは、timeSetEvent()関数がライブラリwinmm.libで定義されているのですが、ライブラリがプロジェクトに登録されていない事が原因です。 対処法は、プ…


続きを読む

Visual Studioで実行可能なμItronの環境を構築する

2012年10月20日 (カテゴリ: ITRON:, )

国内で利用されている組み込み向けのOSとして有名なものに、μItronというものが有ります。 μItronを使用すると、非常に省資源な環境(数kByteのRAM環境など)でも、マルチタスクのプログラミングを行う事ができます。 組み込み向けのプログラムを行う場合、実機でμItronを動作させるとタスク切り替えのタイミング等が実際の動作環境と全く同じとなります。一方で、組み込み向けの開発環境(IDE)はPC向けの環境と比べると見劣りする場合も多くまたprintfデバッグを行うにも制限が多いため開発・デバッグに苦労します。 この為、実際の製品開発では実機の方がよいのですが、初学者の勉強目的にはちょっ…


続きを読む

[対処法]D8045 : C ファイル ‘xxx.c’ を /clr オプションと共にコンパイルできません のエラーが出た時にすること

2012年10月19日 (カテゴリ: C:)

Visual Studioで、拡張子が*.cのc++プログラムをコンパイルする時、以下のエラーが出る事があります。 D8045 : C ファイル ‘xxx.c’ を /clr オプションと共にコンパイルできません この場合は、以下の手順でコンパイルオプションを変更するとエラーを回避できる場合があります。 メニューバーの、プロジェクト->xxxのプロパティを選択します。 構成プロパティ->C/C++->詳細設定を選択します。 右側に表示されたコンパイル言語の選択を、「規定」から「C++コードとしてコンパイル」を選択します。 これで、.cファイルを.cppと見なし、C++のコンパイラが走るようにな…


続きを読む

DirectX SDKインストール時に”S1023エラー”が出る時の対処法

2012年9月29日 (カテゴリ: C#:, )

DirectXのSDKをインストールしようとすると、「S1023エラー」が出る場合があります。 セットアップが失敗しました。 再配布可能なパッケージのインストール中にエラーが発生しました。 開いているすべてのプログラムを閉じて、セットアップをもう一度実行してください。 それでも問題が解決しなければ、DirectX開発者サポートにお問い合わせ下さい。 このS1023エラーですが、これは”インストーラが他のプロセスの起動に失敗した”という意味です。 エラーメッセージだけでは、何のプロセスの起動に失敗したかは表記されていないのですが、原因はDirectXのセットアップ作業中に…


続きを読む