PeaZipでメニューバーを非表示にしてしまった時の戻し方



ファイルの圧縮・展開を行うフリーソフトにPeaZipというツールがあります。

PeaZipでは、メニューバーの”整理”->”メニューバーの表示”をクリックすると、メニューバー自体を非表示にさせることができます。

これを元に戻すためには、Alt+1(Altキーを押しながら数字の”1″)を押せばよいです。

Asus H97M-PLUSでM.2 SSDを使うときの相性問題情報

Asusから発売されていたマザーボードのH97M-PLUSに、M.2タイプのSSDを乗せるときの情報です。
(SATAのインターフェースに設置する時は、少し遅くなりますが、基本的になんでも繋がるので特に気にしなくてよいです)


M2スロットのスペック


asusのホームページだと下記の仕様のものが適合するとのこと

1 x M.2 Socket 3, with M Key, 
type 2260/2280 storage devices support (both SATA & PCIE mode)

動作に関する報告



PLEXTORのPX-G256M6eが動作するとの情報

Windows10でリモートデスクトップで、コンピュータ一覧の履歴を削除する

Windows10でリモートデスクトップで、コンピュータ一覧からの履歴を削除する方法です。
レジストリに登録された内容を削除すればよいです。

作業の手順


  • Windowsキーを押しながら”R”のキーを押します。

  • 表示されたウィンドウに、”regedit”を入力します。

  • レジストリエディタが起動されるので、上の欄に下記の内容を張り付けて、エンターキーを押します

    HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Terminal Server Client\Default
    

  • 右側の”MRUx”のところに、履歴の一覧が表示されるので、右クリックして削除を選択します。


これで、履歴から削除されるはずです。

O’Reillyの”SRE サイトリライアビリティエンジニアリング”を無料で読む方法

オライリーから出版された、サイトリライアビリティエンジニアという書籍があります。

これは、Googleでのシステム管理とサービス運用に関するノウハウが書かれた書籍で、Googleがサービスの構築導入や管理をどのように行っているかを解説しています。

この書籍の内容は、実はgoogleの下記サイトより無料で読むことができます。

https://landing.google.com/sre/に遷移して、右上にある”Read SRE Book”のリンクをクリックすればよいです。ドキュメントのライセンスは”CC BY-NC-ND 4.0″です。

ただ、残念ながら英語版しかないので日本語で読みたい場合はこちらの方が良いです。